author

  • ちえ@管理人
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ごめんね キューちゃん
フォートワースから戻って仕事もバタバタと忙しく、
帰りも遅いー、ワンの相手もできないー、な日々が続いていました。
そして、極め付けが先週末のドラハ遠征。金曜は帰りも遅かったので、
ダッシュで支度して飛び出すようにして出発。もう眠いったらない。
ドラハがこれほどまでに遠く感じたのは初めてかもしれない。

仮眠20分の状態でドラハに到着したら、思っていたより多くのお友達が集まってました。
ぼーっとした頭も、みなさんのお陰でだんだん覚めてきましたよ♪
Bままのパドックに混ぜてもらい、わいわい話をしていた時、衝撃の事実発覚。

Fまま「キューちゃんは何歳なの~?」
わたし「えーっと、もうすぐ7歳・・・・・あ、なったばっかり・・・」

・・・・・・・!

忘れていた。キューの誕生日を。
しかも4日も経っている。
前日まで覚えていた、とかそういう可愛いレベルではなく、
私の中では5/22は3週間くらいの間、意識からすっぽり抜け落ちてしまってた。

ごめんね。キューちゃん。
2012053101.jpg

というわけで、キューはめでたく7歳になりました。

昨日JKCの代表派遣選考会のお知らせが届きました。
キューブ7歳。これが最初で最後の選考会になるかと。

今年の選考会は本当に楽しみだ。
いつも一緒に練習しているお友達も一緒。
チームすきまのジュジュ君も一緒。
秋の大遠征を共にするお友達も一緒。
こんなに大好きな人たちと一緒に選考会に行けるなんて、
間違いなく最初で最後だろう。

今のキューと私にはFCIの世界大会で走る技量は無い。
なので選考会自体はかなりお気楽に参加できる。
でも、選考会に参加した!という良い思い出のためにも、
選考会を晴れやかな気分で終わるためにも、
頑張るぞーーー!

キューちゃん。いつも頑張ってくれてありがとう。
今年は北海道から福岡、さらには海外まで、いろんなところに行ったね。
今シーズン、あと少しで終わるから。
もうちょっとだけ一緒に頑張ろうね。



スポンサーサイト
ワンの日常 | 【2012-05-31(Thu) 16:12:27】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ドラハ遠征
ドラハに行ってきました。
この忙しい時期に、クラブなのに。。。
理由はもう間もなく開催されるJKCの代表派遣選考会。

キューは、あ、ちがった、私はドラハで走るのが好きでない。
あれは忘れもしないキューブ3度デビューの日。場所はドラハ。
この時DWがガタガタ音をたてて揺れたのはもう有名な話。
この日からキューのDW病が始った。

あれから3年?もっと?
選考会の応援でドラハに行くことはあっても、自分が走るためには行ってない。

キューは今でも時々DWで立ち止まる。それは私の練習の仕方の問題であって
あの時のDWのせいではないとはわかっている。けれどそれでもドラハは嫌いだった。
特にドラハを克服したいという気持ちは無く、できればもう行きたくないと思っていた。

そして今年。最初で最後になるかもな選考会に行けることになったのだが、
3年ぶりにドラハで走るキューをどうしても想像することができなかった。
いっといたほうがいいかも。。。。

長くなりましたが、無理を押して行ったのはそういう理由です。

JPから。
最初のトンネルに持っていくところ、そのあとの狭いゾーンが難しいが、
後半はイケイケコース。
かなり緊張した状態での出走だったけど、終わってみれば気持ちよく走れた感。



CR 4席



“ドラハ遠征”の続きを読む>>
競技会 | 【2012-05-26(Sat) 01:24:14】 | Trackback(-) | Comments:(0)
2012 IFCS World Agility Championship 8
チャンピオンシップ3日目 最終日です。

今日は
個人 JP
バイアスロン AG
団体 リレー
キューは今日は2走です。

個人JP
4種目の総合成績なので、昨日までの結果ではこれをクリーンしても入賞はありえない・・のだけど、気持ちよく最後まで走ろう!を目指して頑張りました。
この競技会中、スタートに立ったときの走る意欲がいつもより足りない感じがするキュー。このJPも走り出しが遅い。しかしトンネルに入ったらいくらかテンションは若干あがったかな?まずまずの走りでクリーン。




“2012 IFCS World Agility Championship 8”の続きを読む>>
IFCS | 【2012-05-13(Sun) 13:01:25】 | Trackback(-) | Comments:(0)
2012 IFCS World Agility Championship 7
チャンピオンシップ2日目。

今日は
個人 ギャンブラー
バイアスロン JP
団体 AG
キューは今日は団体戦もあるので、3走しなくてはなりません。

ギャンブラー
オープニングの組み立ては監督さんにもアドバイスを頂き、今のキューで何とかいけそうな範囲で組み立てを考えました。

結果、DWで立ち止まり大幅なタイムロスに加えて、ここから一気に行こうと思っていたエクストラPゾーンへのスピードも足りずに失敗。ここを2回連続で走る予定でしたが、多分2回目も取れないのが想像できたため、急遽変更してAフレへ。オープニングはまあまあいい感じで行けてました。
そしてクロージングのギャンブルゾーン。いつものキューなら何の問題もないシーケンス。だけど余裕すぎてしまい、逆に気を抜いた。何とハンドラーがラインを踏んでしまう痛いミス。ここで20Pがもらえず、残念な結果に。





“2012 IFCS World Agility Championship 7”の続きを読む>>
IFCS | 【2012-05-12(Sat) 23:03:25】 | Trackback(-) | Comments:(0)
2012 IFCS World Agility Championship 6
チャンピオンシップは今日からスタートです。

1日目の今日は
個人 スヌーカー
個人 AG
団体 JP
キューは団体戦はAGだけの予定なので、本日は2走です。

まずはスヌーカー
制限時間がトイで60秒と緩め。これは最高得点を狙うしかない。
ということで取りに行ったのだけど、2本目のレッドへの誘導と
その次の7Pシーケンスへの誘導が下手すぎて、キューが迷走。
目の前にあるAフレに行かれてしまった。
失格かとおもったけど、そこは冷静に。まだ大丈夫。

が、そこからはもう次のレッドへ連れて行くのにいっぱいいっぱい。(苦笑)
なんとか走っていたけれど、集中も切れて、
クロージングの2番で早々に失格してしまいました。
あーーー、やってしまった。

“2012 IFCS World Agility Championship 6”の続きを読む>>
IFCS | 【2012-05-11(Fri) 00:40:45】 | Trackback(-) | Comments:(0)
2012 IFCS World Agility Championship 5
5日目。この日はIFCSの競技ではなく、USDAAのクウォーターAG、スティープルの日。
出走順を確認してみると、なにやらスティープルファイナルの文字が。。。
ノンタイトルなので、気楽に・・・とは言われていたけれど、
これは頑張ってファイナルに残るしかない!(笑)

まずはAGから。

ラバー素材のタッチ機材。昨日の公開練習でもDWが今ひとつの走りだったから、
とっても心配しながら出走。

気楽に、そして1走目というのがよかったのか、シーソーのタッチもほぼ練習どおり。
DWもまずまず。Aはいつもどおり。ただ走りにいつものキューのような伸び伸び感が無い。
スラも遅いなーーー、なんて思いながら走っていたら最後のシーケンスで気を抜いた。
なんでもない180度を抜けてしまい、失格。。

うーん、これCRしていたら、すでに2013年のOPDES、セミファイ権ゲットだった・・・
(ということにあとから気づいた(^^;;;;)
ま、タッチが良かったらいいか。



AG 失格

“2012 IFCS World Agility Championship 5”の続きを読む>>
IFCS | 【2012-05-10(Thu) 16:20:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
2012 IFCS World Agility Championship 4
4日目。昨晩遅くに関東からの最終組が到着し、やっと全員集合です。
今日は朝から町の動物病院でヘルスチェックを行い、午後から会場で公開練習の予定。

まずはヘルスチェック。

2012050901.jpg

USDAAからの紹介の病院だったようですが、あまり検疫関係の書類作成には慣れていない様子。
そのため最初に診察を受けたペアはいろいろバタバタしてたけど、
最後のほうだったキューブのころにはさすがに慣れたのか、スムーズでした。
終わってみれば12頭の診察にかかった時間は1時間半程度。良かったです。


“2012 IFCS World Agility Championship 4”の続きを読む>>
IFCS | 【2012-05-09(Wed) 16:31:38】 | Trackback(-) | Comments:(0)
2012 IFCS World Agility Championship 3
3日目。今日は成田からの最終組と代表監督が到着する日。
この日も夜まで時間があったので、みんなでフォートワース観光に出かけました。

2012050801.jpg

フォートワースの街はかなり近代的でしたが、ここストックヤードだけは
古い町並みが保存してあって、カウボーイの町の雰囲気が残っています。
国内でも観光地として人気らしく、子供たちもいっぱい。平日なのにとっても賑わってました。

昼にはカウボーイの行進があったり、駅周辺で買物したり。
日本チーム、満喫しまくってます。(笑)

2012050802.jpg

2012050803.jpg


“2012 IFCS World Agility Championship 3”の続きを読む>>
IFCS | 【2012-05-08(Tue) 16:24:26】 | Trackback(-) | Comments:(2)
2012 IFCS World Agility Championship 2
2日目。今日は九州からのペアが到着する日です。
終日フリーなため、会場の下見や買い物、フォートワース観光などに出かけました。

朝、ホテル隣の空き地でボール遊び。快晴で暑いです。

2012050701.jpg

ペッツマート、ウォルマート、ペトコで買い物。

2012050703.jpg

夜はフォートワースで人気のステーキハウスで晩御飯。

2012050702.jpg

観光気分いっぱいで、まだ大会始まってないのに、かなり満足!(笑)
この日、成田を予定より2時間送れで出発した九州組が到着したのは
結局25時を過ぎた頃でした。。。みなさん、お疲れ様。

IFCS | 【2012-05-07(Mon) 16:20:07】 | Trackback(-) | Comments:(2)
2012 IFCS World Agility Championship 到着
2月の選考会から2ヶ月ほどの準備期間を経て、、、。

2012 IFCS World Agility Championship に参加してきました。
大会は
5/9 ヘルスチェック、公開練習
5/10 USDAA AG スティープル
5/11 個人スヌーカー、個人AG、チームJP
5/12 個人ギャンブラー、バイアスロンJP、チームAG
5/13 個人JP、チームリレー、バイアスロンAG

と行われ、キューブはチームJPとリレーを除いた9種目にエントリー。
実際にはスティープルのファイナルもあったため、全部で10走してきました。

まず出国5/6の記録から

DL622成田発、ミネアポリス経由でダラスフォートワース空港に入ります。
輸出検疫はケーニャで経験済みなこともあり、何の問題もなく出国手続き終了です。
空港では同日に別便で現地入りするペアとも一緒になり、遠征気分が盛り上がります。
お昼ゴハン(Kさんご馳走様~!)のあと、いよいよ搭乗。

2012050601.jpg

今回キューブはキャビン持込で予約を入れていました。
11時間以上のフライトでの心配ごとは、犬のトイレ・・・ではなく
いつもより狭いケージに黙って入っていられるか、でした。

もっと安くて手頃なバッグはいくらでもあるのだけど、何せキューは難しい。
いろいろ探してもキューが入れそうなのはコレしか見つけられませんでした。

さて。問題のフライトですが・・・
2回ほど(食事の時か?)吠えて催促することはありましたが、
結局はバッグからは出すこともなく、乗り換えのミネアポリスまで到着できました。
離発着の時にも動かず、揺れにも動じてない様子。
思ったよりも機内で落ち着いていてくれたので、ほっと安心。

2012050602.jpg

ミネアポリスの空港で1時間少しのトランジットのあと、
無事にダラス・フォートワース空港に到着です。
後発組も続々と到着し、レンタカー手配も終え、
ホテルへのチェックインは9時をまわった頃だったでしょうか。
長い移動がやっと終了。
ホテルは La Quinta Inn and Suites

2012050603.jpg

部屋はツインのシングルユース。ワンも自由にできて、居心地はとてもよかったです。


IFCS | 【2012-05-06(Sun) 16:12:55】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ぼちぼちと
準備を始めてます。

イヌは検疫があるのでもう先月のうちには済んでるんだけど。
ヒトだよね。持ち物だよね。

パスポートは切れいていたので申請し、国外免許も取得した。
スーツケースは小さいのしか持ってなかったので、やや大のサイズを買った。
競技会で着る服はユニフォームが貰えたので助かった。
なかったらまたシマムラっぽいやつ(笑)になるところだった。

スパイクはつま先が破けたので、仕方なく購入。
さすがの私でも穴の開いたクツでは恥ずかしい。。。
ずっと履いていてもつかれなさそうなランニングシューズもついでに。
いつもはクロックスだからねー。

キューを入れるソフトケージもケーニャのサイズのしか持ってなかったので購入。
知る人ぞ知る、キューは普通のキャリーでは入れること(いれること ここ重要^^; )
ができないので、サイズと形状を併せ持つものを探すのに苦労した。
これはお高いやつをオークションで半値以下で買えた。

そうこうしているうちに、自宅のPCが不調に。
ケーブルの見直しもしたいところだったので、これを機会に
抱き合わせパッケージプランを解約して無線に切り替えることに。
WiFi新規値引きがついたノートPCを購入。
これはちょっと大きいけど、あちらに持って行こう。
ということで、持ち運び用のビジネスバッグも買った。
旅行中の保険も安いのを見つけて入り、WiFiもレンタルした。
あちらで写真も沢山撮るだろうから、とSDカードも追加。

イヌに関しては、検疫の準備として狂犬病ワクチンと混合ワクチンを接種。
抗体検査と健康診断。(これは明日だ)
遠征先でのフード。検疫で没収覚悟でポータブルサイズの小パックをいくつか購入。
これらをあちこちに分けて持っていくのだ。
栄養補給に、とレトルトのフードやミルクも用意した。
これプラスでお留守番組の身の回り品を用意するにも小金がかかる。

えええええい、いったい幾ら使ったら済むんじゃーーーい!

ということで、激しく貧乏です。
しかも給料日10日だし。(出国後)しくしく。

IFCS | 【2012-05-03(Thu) 15:46:49】 | Trackback(-) | Comments:(0)
OPDES JAPAN GRAND PRIX 2日目
2日目
昨日よりはいくらか早めに到着。タッチ練習にも間に合ったっ。
タッチは黒いラバーで、コンタクトゾーンが濃赤。
まあ、今後はこの色はなくなるのでは??
こりゃないだろう、と多分9割のヒトが思ったはず。

さて。本日はGP セミファイナルから。

失格しても何をしてもいい。シーソーだけは、きちんとやりたい。

と、かなり前から周りのヒトに言って歩き、士気を高めてきただけに(笑)
結果よりも何よりも九州で2つもやられたシーソーに気を使って走った。

シーケンス的には、シーソー後にフロントをする、という
キューにとっては一番跳びやすいコース。
結果は。

きちんとできたーー!(喜)

もう悔い無し。(笑)


4席

そしてこれで本当に最後のファイナル。

こちらはあちこち無駄に膨らみながら、(っていつものことか・・・)
問題のシーソーでは、緊張のあまりにハンドラーが謎な動きをしちゃったり。
後半のDWではキューが怖がって登らないことが想定できていたので、
併走しつつ、早めに手を出して誘導できたかな。
それでも、なかなか進んでこないキューに焦ったのもあり、下りのタッチは気を抜いた。
跳んだと思ったが、MCでギリギリ踏んだことを知り、気を取り直して最後まで走った。


3席

DWの躊躇もあって、スモールの子はみんなタイムが伸びなかったように思う。
キューもかなりのロスはあったろうに、ギリギリ3席滑り込み。

ジャパングランプリ3席までは秋のコロラドUSDAAに派遣されるのだけど、、、、。
1週間後に迫った大イベントでいっぱいいっぱいで、そんなところまで正直考えていられない。

まあ秋のことは、IFCSが終わったら考えることにしましょうか。

ということで、今期のOPDES、全部終了~!!!
みなさん、お疲れ様でした!






競技会 | 【2012-05-02(Wed) 16:25:36】 | Trackback(-) | Comments:(2)
OPDES JAPAN GRAND PRIX 1日目
お台場でOPDESの総決算。ジャパングランプリ。

このままUPしないで旅立ったら、帰ってきた頃には
すっかり忘れてしまいそうなので、記録だけでも・・・・

1日目
会場は初めての場所。潮風公園。
駐車場からのアクセスがわからず、ウロウロしているうちに
ラバー素材のタッチ機材の練習時間が終了・・・。

気を取り直して 本日はSTPのセミファイナルから。

2番のソフトから直球猛スピードで出てきたキューを掴む事が出来ず、
(というか、そもそも待てないのが元凶であるね)
フロントの位置がシャレにならないほどずれてしまい、3番で失格。
えーと。セミで失格したら、ファイナル走れないんですけどーーー!


失格

ということで、本日はこれにて終了。
スモールのファイナルを応援しただけで、早めに帰宅。

競技会 | 【2012-05-02(Wed) 16:04:08】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。