author

  • ちえ@管理人
最近の記事+コメント
ブログ内検索
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
FCI東日本
平塚で競技会。3リンク、1・2・3度同時進行だったけど、我が家は上手い具合にカテゴリが分かれていたのでバタバタせずに済みました。

走った順で。

キューJP3
 トンネルトラップが満載のむずいコース。
 
 あおぉぉぉぉ!!!!という箇所(なんだそれ) 数箇所あり。
 特に急遽ハンドリングを変更したスラの後のシーケンスがボロボロだった。
 オーバーランと拒絶スレスレを繰り返しながらもギリギリRP。
 それでも、思えばキュー、3度のPRは初めての経験でした。 10席。

イオAG1
 覚えやすいコースだが、一番タッチが怪しいAが、
タッチ障害の中でも一番最後においてある。
 これは最初の2個を十分に待たせないと、確実に飛ぶパターン。

 走りはほぼ検分通り。ただロングに足がかかり大きな音がした。
 DWで予定通り待たせたので、スピードと助走が足りなかったのか。
 振り返ったら倒れていなかったのでラッキー。
 Aはなんとなくギリギリのような気がしたが、踏んでいたようだ。PR 4席。

キューAG3
 こちらも足が伸びるところにトンネルのトラップなど数箇所。
 ソフト出口とスラエントリー時に大幅な寄り道をさせてしまって反省。
 こちらもギリギリPR 13席。

イオJP1
 AGが終った後のJPというのは何て気が楽なんでしょう!(笑)
 今までのイオとの競技会の中で、一番気楽に走れた。
 が、煽りすぎたのかタイヤに激突。ハンドラの位置も悪かった。
 痛かったようで立ち止まらせてしまったのだが、その後は盛り返してPR 6席。

ということで、キューは3度で初めて減点なく走ることができましたっ。
イオは1度2回目のクリア。4つ走って4つPRというのは、
キューが来てからは初めての経験なのではなかろうか。
めでたしめでたし。 

080615JKC東日本
関連記事


競技会 | 【2008-06-14(Sat) 21:57:33】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。