author

  • ちえ@管理人
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

埼玉北DOクラブ競技会
吉見運動公園で競技会。ここはとてもキレイな会場で家からもまま近いので結構スキです。

そして今日はまれにみる悪天候。。
天気運が非常に良い我が家にとって、珍しく雨降りの競技会でした。
グランドがぬかるみながらも、頑張っていてくれたのが救いかな。。。


競技順から

イオJP2

中盤のシーケンスで大きくアウトに膨らんであわやトンネルに・・・!
という箇所があったけど、その他はとてもスマートに走れた。

CR 5席

イオAG2

Aフレ後のシーケンス、どうしても他のみんなと同じようにハンドリングできる気がしない。(苦笑)
腹を決めて自分で検分したとおりに走ってみた結果、、そこは正解だった。
が、後半のシーケンスでFSが近すぎて痛恨のバー落下。イオはよく走れていた。

完走 ミス1


キューAG3

今日はシーソーとDWのタッチで是非とも試してみたいことがあった。
いつもは安全策でできないのだけれど、今日はどうしてもやってみたい。

で、その前にスラのエントリーをミス。足場が悪くてハンドラーが遅れたのもあったけどもう少し丁寧に誘導するべきだった。
しかしここでミス1になってしまったおかげで
その後のタッチは思い切って試すことができた。
結果としてDWは見事に跳躍されてしまったが。。。

完走 ミス1 拒絶1

キューJP3

スラのエントリーが、キューにはできなそう。
なので、ハンドラーが足で入り口まで連れて行く作戦。

足場が悪くて走れないことを失念していたのだろうか。。。。

結局、その前の旋回でキューが大きく膨らんだのでハンドラーが
待っていたのと走れないのが重なって、スラエントリーに全く間に合わず。

走りながら、このままでは絶対にまずい。どうする?どうする?と思い
急遽、スラの5本目あたりに突進するキューを呼びとめ、むりやりFS。
拒絶にはならなかったようで、怪しくもセーフ。
のたのた走るハンドラーとは対照的に田んぼを軽やかに走るキューでした。。。

CR 2席

今月はまだまだ競技会が続くので、体調に注意しながら頑張っていこう。
関連記事


競技会 | 【2009-03-14(Sat) 23:34:33】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
カテゴリー