author

  • ちえ@管理人
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ケーニャのワンドッグ
先日、ケーニャのワンドッグを受けてきました。

いつも聴診は受けていたものの、それで異常が出てないことをいいことに
今まで本格的なレントゲンやエコーなどの検査を受けずに過ごしてきました。
10歳になったのもいい機会です。

・血液検査
  異常なし すべて正常

・レントゲン
  腰や膝などいろいろ見てもらいましたが
  10歳とは思えないほどいい状態で、なんの問題も無いとのこと。

・白黒エコー
  内臓でいろいろ気になるものは見つかったのだけど
  結果として、今のところ問題はないらしい。
  心臓は僧帽弁閉鎖不全症MVDの兆候が見られました。
  体のわりには心臓そのものが、やや大きいそうです。

・カラードップラー、聴診で心臓の検査
  心臓は特に念を入れて調べてもらいました。
  長い時間聴診をしても、雑音はほぼなし。
  カラードップラーでも逆流等の異常は無し。
  もちろん心肥大も見られません。


主な結果はこんな感じです。
心臓に関しては、白黒エコーで僧房弁の肥厚は見られたものの、
カラードップラーでは異常は確認できなかったことから、
まだ投薬を始める段階ではない、とのことです。
食事も運動も今のままで良いようで一安心。
ただいずれ症状はでてくると思われるので
普段の生活の中で注意をしながら、要観察です。
これからはまめにチェックをしてもらわなくてはいけないですね。


生活は今までどおりでOKということで、
毎日ボールを追っかけてワンワン吠えながら走りまわっているケーニャです。
いつまでも元気でいてね。
関連記事


健康管理 | 【2009-11-27(Fri) 10:10:19】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。