author

  • ちえ@管理人
最近の記事+コメント
ブログ内検索
リンク
2012 IFCS World Agility Championship 到着
2月の選考会から2ヶ月ほどの準備期間を経て、、、。

2012 IFCS World Agility Championship に参加してきました。
大会は
5/9 ヘルスチェック、公開練習
5/10 USDAA AG スティープル
5/11 個人スヌーカー、個人AG、チームJP
5/12 個人ギャンブラー、バイアスロンJP、チームAG
5/13 個人JP、チームリレー、バイアスロンAG

と行われ、キューブはチームJPとリレーを除いた9種目にエントリー。
実際にはスティープルのファイナルもあったため、全部で10走してきました。

まず出国5/6の記録から

DL622成田発、ミネアポリス経由でダラスフォートワース空港に入ります。
輸出検疫はケーニャで経験済みなこともあり、何の問題もなく出国手続き終了です。
空港では同日に別便で現地入りするペアとも一緒になり、遠征気分が盛り上がります。
お昼ゴハン(Kさんご馳走様~!)のあと、いよいよ搭乗。

2012050601.jpg

今回キューブはキャビン持込で予約を入れていました。
11時間以上のフライトでの心配ごとは、犬のトイレ・・・ではなく
いつもより狭いケージに黙って入っていられるか、でした。

もっと安くて手頃なバッグはいくらでもあるのだけど、何せキューは難しい。
いろいろ探してもキューが入れそうなのはコレしか見つけられませんでした。

さて。問題のフライトですが・・・
2回ほど(食事の時か?)吠えて催促することはありましたが、
結局はバッグからは出すこともなく、乗り換えのミネアポリスまで到着できました。
離発着の時にも動かず、揺れにも動じてない様子。
思ったよりも機内で落ち着いていてくれたので、ほっと安心。

2012050602.jpg

ミネアポリスの空港で1時間少しのトランジットのあと、
無事にダラス・フォートワース空港に到着です。
後発組も続々と到着し、レンタカー手配も終え、
ホテルへのチェックインは9時をまわった頃だったでしょうか。
長い移動がやっと終了。
ホテルは La Quinta Inn and Suites

2012050603.jpg

部屋はツインのシングルユース。ワンも自由にできて、居心地はとてもよかったです。
関連記事


IFCS | 【2012-05-06(Sun) 16:12:55】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-