author

  • ちえ@管理人
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ドラハ遠征
ドラハに行ってきました。
この忙しい時期に、クラブなのに。。。
理由はもう間もなく開催されるJKCの代表派遣選考会。

キューは、あ、ちがった、私はドラハで走るのが好きでない。
あれは忘れもしないキューブ3度デビューの日。場所はドラハ。
この時DWがガタガタ音をたてて揺れたのはもう有名な話。
この日からキューのDW病が始った。

あれから3年?もっと?
選考会の応援でドラハに行くことはあっても、自分が走るためには行ってない。

キューは今でも時々DWで立ち止まる。それは私の練習の仕方の問題であって
あの時のDWのせいではないとはわかっている。けれどそれでもドラハは嫌いだった。
特にドラハを克服したいという気持ちは無く、できればもう行きたくないと思っていた。

そして今年。最初で最後になるかもな選考会に行けることになったのだが、
3年ぶりにドラハで走るキューをどうしても想像することができなかった。
いっといたほうがいいかも。。。。

長くなりましたが、無理を押して行ったのはそういう理由です。

JPから。
最初のトンネルに持っていくところ、そのあとの狭いゾーンが難しいが、
後半はイケイケコース。
かなり緊張した状態での出走だったけど、終わってみれば気持ちよく走れた感。



CR 4席




AG
コースを覚えることでイッパイイッパイ。とてもコース攻略まで頭が回らない。。
もうCRは諦めて(苦笑)シーソータッチに8割くらい気持ちを注ぐ。
練習通りにちゃんとできるかどうかを試してみよう!
というわけで、



タッチの先でブラインドまでやってみたが、ギリで大丈夫だったようだ。
全体的にはスタート直後からバタバタ走行。なんとか耐えていたけれど
最後の最後でついに破綻。スラ前のトンネルでのハンドリングミスのリカバリが
できない状態でスラに突進。入れずにスラミス。
拒絶1 完走。

このコース全体的にCR率が低かった。。。

終わってみればキューはドラハでもいたって普通に走っていた。
よかったー。これで選考会で何が起きても、
「行っとけばよかった」という後悔はしなくて済むだろう。

今回もまた会場でいろんな方のお世話になりました。
どうもありがとうございました。お蔭でとっても楽しい遠征になりました。
関連記事
競技会 | 【2012-05-26(Sat) 01:24:14】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
カテゴリー