author

  • ちえ@管理人
最近の記事+コメント
ブログ内検索
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アステン経過11月5週 その他のこと
しばらくぶりです。。。

体重8.06 (先月からは変化なし)
左の癌化した肺に押されて、心臓の位置が右に動いてきた。
痰がひどくて咳が止まらない。咳き込み始めると非常に苦しそう。
なので、プレビコックスに加えて去痰薬をもらう。

あまり期待してはいなかったけど、予想以上に経過良し。
咳も減り、普通に歩けるくらいに復調。
フィールドに連れて行ったら、楽しそうにしていた。

201312011.jpg

アステンの不調に加えて私の激務、、、アジどころではないこの半年。
嵐のようだった。。。。。

11月になってやーっと仕事量は平常に戻り、超勤した300時間分は振替放題ってこともあり、
休みが取れたので練習もしてないのに先週末の滋賀の競技会に出てきました。

1日目
JP 足が動かず。何も出来ないまま 失格。
AG コースがやけに簡単だった。5席。

2日目
AG シーソータッチミス。動揺のあまりその後のハンドリング乱れ放題。完走。
JP スラくらいまでは確かに遅かったのに、そこからまさかのダッシュで失格。

と。

走れただけでヨシ!

といいますのも。

その直前のクラブのレッスンで、全く走らずのアジ拒絶。
泣くわ喚くわの大騒ぎで(キューが)、もうやめようかと思うほど。
スタートしてくれるかどうかさえも不安に思いながらの出陳だったのです。

まあ、ドラハということもあり、スピードはいまひとつであったけど、
走ってくれたので、それだけでヨシ。

そしてそのあと、休暇をフルに満喫。観光して帰ってきました。

そしたら最終日になって旅の疲れが出たのか、アステン不調。
火曜の朝はゴハンもモリモリ食べて、
寺の石段もダッシュで登るくらい元気だったのに、、、
帰りの道中、咳が止まらず血痰を吐きながらの帰宅。

家に帰って安静にしてからは、咳も収まって落ち着きはしたが、
木曜は私が仕事から帰ってきても、出迎えることもできずに寝たまま。。。
金曜の朝もなかなか起きてこれないほどで、
もうこのままダメなんじゃないか、と思ったほど。
食欲も全くなく、つい先週まで好きで食べていたものも受け付けず。
ミルクも飲まず口にするのは水のみ。
食べてないので、足取りもフラフラとおぼつかなくなってきた。
玄関前の階段も、もう登ってくることができない。
初めて散歩(といってもトイレ散歩)の途中で動かなくなって、抱っこ。

もう打つ手なし。

なとき、ふと朝の公園散歩ではよーくおやつをねだって食べていたなー
と思い、これが最後になるかも・・と思いながら秋ヶ瀬に。
そこで試しにあげてみたトリのジャーキーだけはムシャムシャ食べる食べる。

速攻で冷凍庫にストックしていた生肉をジャーキー加工。
土曜に結構な量のジャーキーと果物を食べた結果、もう午後には
足取り軽く元気が出てきて、病院に連れていくことができた。

食べたことと、新しい薬の効果とで、日曜には奇跡の復調。
朝から部屋でバタバタ動き回り、昼には上記のようなご機嫌さん。

やれやれ。

そういうわけで、またしばらく競技会にも出ない引きこもり生活になります。
出ようと思っていた12月の競技会の数々も、やーめたやーめた。

あ、申し込んでしまった秋ヶ瀬だけは行きます。(^^;
関連記事


健康管理 | 【2013-12-01(Sun) 21:18:04】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。