author

  • ちえ@管理人
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
管理人ヘのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の傾向
歩けるほどの距離にある事務所で仕事していることもあり、
朝の出勤はいつもより30分ほど遅い。
昼に家に帰って昼食しながら1時間ほどワンsの相手。
帰りも買い物して帰ったとしても普段より早い帰宅。

我が家はイオ・キューはそれぞれバリに入って留守番の決まりなわけで。
今までは12時間ほどでもトイレを我慢できていたのだけど、
ここ最近、昼に家に帰るたびに、大小をさかんにする。
そしてそれが、いつも少々緩かったりするのだ。

朝は普通なのに。。。
もしかしてお腹がイタイのかも・・・と思って
そこから夜までの留守番は放流して出ることもしばしば。
ところが夜に帰るとトイレは使用してはおらず、快腸。むむむ。
私が昼に帰ることにより、お腹のサイクルが乱れているかしらん。

とうことで、今日は昼に戻れないのだけど2頭を
バリに入れて出てきた。しかも今のところ残業の予感。
何事も起こっていないことを祈ろう。。。

ワンの日常 | 【2011-12-15(Thu) 10:33:51】 | Trackback(-) | Comments:(0)
キューちゃん不思議ちゃん
我が家の居間での唯一の暖房器具、こたつ。
先週になって出したところ、ケーニャとアステンは篭ったきり出てこない。
時々掛け布団をあげて涼しくしてあげたり。
水を絶対に切らせないように気をつけたり。
2人とももう老犬なんだから、体温調節とか心配だー。

そんで、夜は夜でこの2頭は布団に潜って出てこない。
ケーニャなど、朝散歩だよー、ゴハンだよーと、
布団をめくって起こさないと起きてこないほど。
耳も聞こえにくくなってきているからかしらねー。

そんで不思議なのはキュー。
こたつにはめったなことがないと入らない。
入ったとしても誰か後から入ってくると逃げてしまう。

みんながこたつを囲んで団欒していても、
ひとり暗くて寒い和室で寝ている。
集うのはいくつになっても好きじゃないらしい。

そして夜。布団に入れてー入れてーと飛び込んできて
去年まではアステンの定位置だった場所、母の左脇をゲット。
しばらく自分の足や手をチューチュー舐めたりして赤ちゃん返り。

暖かくてポカポカでそのまま寝るのかなーと思うのだが、
一通り足を舐め終わると、必ず布団から出てベッド脇の
寒い所で丸くなって寝はじめる。
呼んでももうベッドにあがることはない。

なぜ。。。なぜ好んで寒いところで寝るのだろう。
みんなで一緒に寝るより、寒くてもヒトリがいいのだろうか。
暑がりのイオでさえ、毛布に包まって寝ているのに。

このまま激寒くなっても、そうするのかなあ。。
ホットカーペットでもつけてあげようかしら。

ワンの日常 | 【2011-12-07(Wed) 14:39:59】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ケーニャ12歳
ケーニャ12歳を迎えました。

で、少し前から気になるところもあったので、病院へ。
心臓はとうとう雑音が出始めていまして、かなりハッキリ聞こえるとのこと。
ここ数日、明け方に咳をすることがあったので、考えた末10/30から投薬開始です。

とはいっても、いろいろ検査をしてもらった結果、まだ状態は良いらしい。
血液検査やエコー、レントゲンで見た限りでは心臓以外の内臓は全く問題なし。
心臓も雑音のわりにはそれほど酷い状態ではないかも、と。

今の普通に暮らせる状態が少しでも長く続けばいいね。

そういう訳で12歳のケーニャはまだまだ元気なのでした。
誕生日の日は競技会だったので、何もしてあげられなかったな~。
ま、そのうちデカいプレゼントを用意するつもり。
それまで元気に待っててね♪



ワンの日常 | 【2011-10-31(Mon) 10:17:38】 | Trackback(-) | Comments:(2)
動物病院
少し久しぶりになってしまった、動物病院。

体重を記録しておこう。

ケーニャ 6.1キロ : うーん、200g減量決定
キューブ 4.8キロ : 増えたと思っていたら変わって無かった・このままキープ。

あと2頭は来月ワクチンを打とうと思っているで、そのときね。

ワンの日常 | 【2011-10-17(Mon) 09:33:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)
歯石とりその後
膝軟骨をガリガリして3回目。(1回30分程度)
キューの奥歯の歯石はほぼなくなり、目立つのは上下犬歯の根本部分だけかな。
小さい歯の歯石もあるにはあるが、酷くはない状態。
ま、こんなもんかな。
その膝軟骨、キミには必要なくないか?なイオアスが物凄い勢いでガリガリし、
ピカピカな歯がますますピカピカになった。歯だけは健康優良児なふたり。
ちなみに軟骨。ケーニャに見せても黙殺。匂うことすらしない。
もちろん歯がグラグラなので、齧れるわけもないのだけど。
若いころから少しは齧っていれば、ここまで酷くならずにすんだのにねえ。悪いことをした。

ワンの日常 | 【2011-06-20(Mon) 16:39:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)
歯石とり
何気にキューの口を見てみたら・・・・
奥歯にけっこーな歯石がたまってしまっている。
とりあえず両奥の大きな歯はスケラーで取った。
※爪切りはやらせないのに、スケラーは不思議と大人しい。

小さい歯と犬歯のは取れなかったので、膝軟骨をかじらせて様子見。

10歳にしてピカピカな歯のアステンと真っ白なきれいな歯のイオも
お付き合いでガーリガリ。特にイオは大喜び。すごい勢いで削りまくっていた。

とりあえず数日齧らせてみるかな。。。
翌日の変わったウンを食べたがるので(爆)あまり与えたくないのだけど・・・

ワンの日常 | 【2011-06-13(Mon) 22:50:59】 | Trackback(-) | Comments:(0)
わっ
限界をとうに超えた犬が約4頭。。。。(全部だよ)
とりあえず一番酷いアステンを洗う。

抜けるよ抜けるよ。すごい抜けるよ。

排水を助けるため風呂場に小さなザルを持ち込んで抜け毛を回収するのだが
みるみる一杯に。抜いても抜いてもまだ抜ける。
もっとスッキリさせたかったけどいいかげんアステンがうんざりした顔をしてきたのでやむなく終了。

はー。びっくりした。たーいーりょーうーーーっ

明日はケーニャだ。こちらも大量に抜ける予定。

こういうとき、どうしても貧毛キューと いつもなんとなく汚い(爆)イオは後回しになってしまうんだな。

ワンの日常 | 【2011-06-08(Wed) 14:04:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
キュー6歳になる
キューブ元気に6歳の日を迎えました。
5年前の正月、デカイいけどガリガリで我が家にやってきたキュー。
ムキムキと成長して現在は4.7キロキープ。
ボールを追っかけアジで走りながらも、常に頭の中は食べることで一杯。
家の中では不思議と独りを好み、他3頭とは常に3歩くらいの距離を置く。
でも本当は甘えん坊の寂しがり。キューはひとりっこ向きだーね。

誕生日の昨日はアジのレッスンでイオもびっくりな量のおやつを食べ、
その後はマッサージのプレゼント。そして夜は山盛り馬肉で乾杯。
キューにとってはフルコースないい一日になったかな。

もちろん、今日も快便です。(笑)

ワンの日常 | 【2011-05-23(Mon) 10:05:21】 | Trackback(-) | Comments:(0)
昨日の夜から降り始めた雪・・・

早起きして雪遊びしようっと決めてちゃんと早寝をした。
しかし、深夜目が覚めて窓の外を見てみると、雪じゃなくて
雨っぽくなっている。くすん。

それでもやっぱり諦めきれなくて、早起き。
雪はかなり溶けていて、気温も高くて小雨が降ったり止んだり。

ま、ドロドロになってもいいか!と家の前の公園に飛び出してみると~
なんとなーく雪原。積雪5センチくらい?端っこのほうはシャーベット。

キュー・アス 、ケーニャ、イオの振り分けで出動。
ボールで遊んだりかけっこしたり。思ったより楽しめた。

キューはワンワン激吠えながら、ボールを追い、アステンは雪堀りに夢中。
ケーニャも雨で濡れているところは嫌がるのに、雪だと喜んで走り回る。
イオはこの程度の雪だとそれほど喜ばないけど、
びちゃびちゃしたところは好きなので、それなりに大喜び。

1時間くらいだったかな。一通り遊んで、児童公園の雪原が我が家の4ワンの足跡で
見事にぐちゃぐちゃになったころ、やっと近所の子供が雪投げをしようと外に出てきた。
あはははっ!遅いよ~ん。

ワンの日常 | 【2011-02-15(Tue) 15:31:49】 | Trackback(-) | Comments:(0)
おやつをあげる意味
我が家は安い賃貸アパート。

ブレーカーがよく落ちる。

レンジとストーブとこたつと掃除機と・・・。
居間とキッチンが同じブロック(?)にあるのが原因だな。

最近、これに加えて、夜間 長時間オーブンが稼動。(^^;;;;
電気ストーブが点けられないのでひじょーーーにサムイ。

仕方ないので、和室にあるエアコンを点け、家中バリアフリー暖房。
しかもオーブンの匂いがこもるので、掃き出し窓を細く開けて換気扇スイッチオン。
地球に全く優しくない我が家なのでした。


ところで、↓でも書いているネックロースト

イオは丸1本、キューとアスで半分こ、ケーニャは端切れ肉。
という具合に与えてみましたが。。

イオにあげて~アスキューにあげて~
振り向いたらイオはもう食べ終わってました。

バリバリとかいう音さえ聞こえなかったんだけど。飲んだのか?
あまりの速さに、本当に食べたのかハウスに落ちてないかどうか、
見に行ってしまった。もちろん落ちているワケもなく。

我が家は生食ではなく、普通のドライフードオンリーの家なので
こういう骨・肉系のものを与える意味は、さほど無い。
しいて言うなら、これですね。

「愛犬の美味しそうに喜んで食べる姿が見たいから」

けっこうな手間隙がかかっているおやつ、
せめて食べる姿くらいは見たい、、、のですが。(苦笑)

ワンの日常 | 【2011-02-02(Wed) 15:59:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
ワンsのプロフィール

キャバリア:ケーニャ
1999.10.29生2017.3.20没

コイケル:アステン
2001.02.07生2014.9.23没


パピヨン:キューブ
2005.05.22生


ボーダーコリー:イオ
2006.02.14生
カテゴリー